『痛みなどの変化』について

おはようございます。

【山形の整体マッサージ】土日祝日も診療の「よくなる整体院」院長 中村 守です。

山形は、久しぶりの雨です。
生き返ったような感じです。
暑さも一休みになるのではないでしょうか?(-_-;)

a0960_002810_m

今日は、

『痛みなどの変化』

について書かせて頂きます。

誰でもそうですが、痛いことは嫌なことですし、
とてもストレスになります。

当院に来院される患者さんも

「早くこの痛みから解放されたい!」

「少しでも早くこの痛みが無くなれば良いのに!」

「何とかして、この痛み!」

本当にそうです。


私のモットーは、

日本一痛い顔を見るのが嫌いな整体師

です。

少しでも早く痛みが無くなるように
整体師として全力で施術を行います。

でも、最近は、いろいろな勉強をさせて頂いてから
考えが変わりました。

『痛みなどの変化』は徐々に

これがとても良いように感じています。

徐々に!

となると「え?」と思う方がいるのは、
重々承知しております。

患者さんを含め人間の回復を考え、
再発のことを踏まえるとやはり

徐々に!

にが良いです。

人間は、急な変化を本来嫌います。

人間の機能の中に

恒常性(ホメオスタシス)

ということがあります。
詳しくは、こちらでご確認下さい。

『痛みなどの変化』も例外ではなく、
急な変化は、カラダとしては違和感を感じます。

そして、何故痛みが出てきたのでしょうか?

・ストレス
・休養を取らない
・過度の仕事、家事、運動

原因は、人それぞれですが、
必ずあると思います。

その根本的原因を改善せずに
『痛みなどの変化』の変化が急に起きたら
また、無理をしてしまいます。

だからこそ、

『痛みなどの変化』に関しては、

徐々に!

こればベストだと思います。

来院される患者さんの中には、
どうしても仕事の関係で痛い止めの薬や注射を行い、
そして、仕事を続けている人がいます。

当然の結果ですが、

『痛みなどの変化』に関しては、

徐々に!

ではなく、

変化が出ません。

カラダが本来の元の形に回復せずに
『痛みなどの変化』は、望めません。

24年の臨床経験から

カラダの回復後に

『痛みなどの変化』が起きる!

そうのようです。

そのことを知ってからは、患者さんに対して

「先ずは、カラダを休めて、体力を回復してください。
休んだ分だけ、『痛みなどの変化』が早くなます。
焦らないで下さい!」

とお話をします。

「え?そんなのでは困る!
もっと、早く何とかならないの??」

という患者さんもいます。
その時は、医療機関を再受診して頂いたり、
医療機関に紹介状を出させて頂きます。

私は、

日本一痛い顔を見るのが嫌いな整体師

ですが、ドクターではありません。
痛み止めの薬や注射をできる訳ではありません。(-_-;)

患者さんが求めている結果を出すことができなければ、
患者さんの求めている結果に近づくにはどうするか?

いつもそう考えています。
ですから、医療機関への再受診や紹介をさせて頂きます。

『痛みなどの変化』は、
徐々に!

私の考えにご賛同を得る方とのご縁を大切にします。
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【山形の整体マッサージ】土日祝日も診療の「よくなる整体院

〒999-3511 山形県西村山郡河北町谷地荒町東1丁目5-5

『完全予約制』TEL 0237-73-5188

ご予約の際は、「ブログを見て」とお電話ください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ