首痛

例えば、『ストレートネック』とは?
頚椎の生理的前弯角度 30度以下 の首の状態のことです。
※首がまっすぐな状態を示す言葉です。決して、病名ではありません。
(因みに、正常な人の首の前弯角度は、約30~40度)

慢性的な首の痛み・頭痛・肩こりに悩む人の殆どの方は、
この角度が少なく、病院でレントゲンやMRIを撮り、
病院や整形外科の先生の説明で「正常よりも首がまっすぐです。」
と云われることが多いです。

首で悩んでいる方は
・ストレートネック
・寝違い
・頸椎症
・頸椎椎間板ヘルニア
・ムチ打ち
など、首に関するトラブルはドンドン増加現象になってきています。

パソコンの普及や子供達のゲームなどでの姿勢の悪さ(大人も含め)も影響しているかもしれません。

首痛でお困りの方は、
当院の首痛の施術方針について書かせて頂きました。
じっくりお読みください。


【首だけが原因なの?】
私のよくなる整体院では、
首の骨(7個の頸椎)も背骨の一部と考えております。

首の骨だけがズレたり、歪んだりするでしょうか?
必ず背骨全体が影響している筈です。

ですから、
頸椎だけでなく背骨や骨盤のバランス、
首や肩周辺の筋肉などを
あなたの症状や体の状態に合った調整させて頂きます。

そして、首を支えている筋肉が硬くなる事ばかりでなく、
鎖骨と肩甲骨などの関節のズレもあるかもしれません。

その様な場合もあなたに苦痛なく、無理なく施術させて頂きます。

私の経験上から、重要なことは、
施術を幾らやっても、普段の姿勢を改善させない限り、
また、首のトラブルが再発する可能性が高いです。

よくなる整体院では、
施術で頸椎をはじめ背骨や姿勢や筋肉の調整は勿論ですが、
実生活での注意点や改善点も説明させて頂きます。

分からない事、疑問な事は、
何でも御相談下さい。

いろいろな病院、整形外科の先生のところ、
または、接骨・整骨院、鍼灸マッサージなどの治療院の先生のところ
整体院、カイロの先生のところに行かれても
一向に改善が見られない方は、お気軽に当院にお越し下さい。


【首痛が改善されて患者さんの声】

【お気軽にご相談下さい】

このページの先頭へ