【膝痛】で走れなくなりました・・・~その4~

【山形県河北町の整体】土日祝日も営業の「よくなる整体院」院長 中村守です。


おはようございます。

今朝の山形県河北町は、寒い朝を迎えております。
今日は、河北町の『成人式』です。
私の息子も成人の仲間入りです。


a0001_014508
今日も【膝痛】で走れなくなりましたHさん(東根市在住)

歩く時も小走りで走る時も大上部になってきたHさん。
「先生、毎年走っている大会のエントリーをしました。
大丈夫そうになってきたので!!」
と笑顔でおっしゃって頂きました。

骨盤・股関節・膝関節の状態も
本当に良い状態です。
良かったです!!

そして、前回は、ジャンプすると【膝痛】だったので、
足首と足の裏の筋肉や足の甲の骨などを中心に
調整を行いました。

最初に、
下脛腓関節の調整
を行いました。

下脛腓関節は、
ガチガチである方向だけが、
特に動きません。( ;∀;)

しかし、諦めません。(-_-;)

しっかりと緩めることで
下脛腓関節の硬さを克服できました。

次に足首の関節です。
距踵関節を中心に硬さが見られるところを
地道に丁寧に調整を行いました。

そして、
足のアーチを作れるように
調整を行いました。

施術後にHさんにジャンプをして頂きました。
「先生、全然大丈夫です。
施術室の中を思い切って走ってみたいくらいです。」
と笑顔でおっしゃって頂きました。

折角なので、Hさんに走って頂きました。
「先生、走れます!!」
と満面の笑顔でおっしゃって頂きました。

Hさんの走っている姿から
痛めた方の臀部筋にアンバランスな箇所
を見つけました。

その臀部筋(中殿筋)を反対足の中殿筋で
調整を行いました。

そして、また、Hさんに走って頂きました。
今度は、痛めた方の臀部筋が上手く使われています。
これで、良い感じです。

Hさんには、
【膝痛】改善ポイントの筋トレとカラダのケアの仕方
を中心にお話させて頂きました。

大会に出るためのトレーニングを開始て頂き、
1週間後に来院して下さい。

更に【膝痛】で走れなくならない様に
カラダの調整と筋トレの説明
をさせて頂きます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【山形県河北町の整体】土日祝日も営業の「よくなる整体院

〒999-3515 山形県西村山郡河北町谷地荒町東1丁目5-5

『完全予約制』TEL 0237-73-5188

ご予約の際は、「ブログを見て」とお電話くださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメントを残す

このページの先頭へ