【手根管症候群】で手術をしたのですが・・・~その4~

【山形県河北町の整体】土日祝日も営業の「よくなる整体院」院長 中村守です。

おはようございます。

3月28日は、新潟市体育館に約4時間かけて行きました。
往復で約8時間ですので、
疲れがまだ残っている感じです。(;´・ω・)

a0006_001054


今日は、以前(3月14日のブログ)でも書かせて頂いた【手根管症候群】で手術をしたIさん(山形市在住)

約2週間ぶりですが、
左の親指の位置は、
こぶしを握ったときは薬指まで行くようになりました。

Iさんからは、
「先生、手術をした時の傷跡の痛みも無くなりました。
手が使いやすくなりました。人差し指も良くなっています。」
と笑顔でおっしゃって頂きました。

私からは、
「Iさん、親指の状態は如何ですか?」
とお聞きしたら
「先生、普通に動くから良くなったのを忘れていました。
ごめんなさい。」
とお話をして頂きました。

正直、私の目から見た状態は、
Iさんの親指は、手術をしない右の親指と比較すると
完ぺきではありません。

しかし、かなりスムーズに動いていることは、確かです。
あとは、筋力アップですかね。

今回は、更に左の親指の筋力を上げる施術を行いました。

Iさんからは、
「今日は、更にビックリしました。
先生の言われたとおりに動かすようにします。」
と笑顔でおっしゃって頂きました。

微妙なところですが、
ただ単に動かせば良い訳でもなく、
また、動かさないと動かなくなる?

動かして頂くにしても
正しい動かし方が重要であることを
再確認させて頂きました。

そして、引き続きですが、
右手は、グーを握ったまま、
左手は、親指を動かすとトレーニングは行ってください。

Iさん、もう一息のところまで来ています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【山形県河北町の整体】土日祝日も営業の「よくなる整体院

〒999-3515 山形県西村山郡河北町谷地荒町東1丁目5-5

『完全予約制』TEL 0237-73-5188

ご予約の際は、「ブログを見て」とお電話くださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメントを残す

このページの先頭へ