【冷え性】で困っているんですが・・・

おはようございます。

【山形県河北町の整体】土日祝日も営業の「よくなる整体院」院長 中村守です。

日増しに寒くなり、朝は、10度を下回る日があります。
家の周りの木々も赤くなっています。

a0960_008421

今日は、【冷え性】で困ってりいるIさん(大江町在住)

Iさんは、幼少の頃から虚弱体質でした。
そして、【冷え性】に長年困っていました。

特に寒い時期は、寝る時に靴下を履くのは当たり前で、
仕事の時も何枚も重ね着をして重装備で臨んでいました。

Iさんのお母様が当院に長年来院して頂いているご縁で
Iさんの【冷え性】の施術を行うことになりました。

Iさんのカラダのバランスは、
骨盤がアンバランスになっており、
筋肉量も少ない状態でした。

そして、足の関節の下脛腓関節に硬さがあり、
足首から先の骨のバランスもおかしくなっておりました。(-_-;)

はじめに骨盤から調整を行い、
股関節、膝関節、下脛腓関節、
足首から先の骨の調整を行いました。

あまりにも関節や骨の硬さがあったために
1回では取れませんでしたので、
数回に分けて調整を行いました。

5回目の調整の後、下脛腓関節、足首から先の骨のバランスが整いました。
3回目の時に【冷え性】の症状は、
かなり良くなっていました。(Iさんの感想です)

そして、ふくらはぎを使うこと、
例えば、爪先で立っている、足踏みをする、歩く
などを積極的に行って頂きました。

爪先を使うこと=脹脛の筋肉を使うこと
のことが多いですね。

特にIさんは、筋肉量が少ないので無理をせずに
身近にできることを行って頂きました。

Iさんから
「先生、寝る時に靴下を履かなくて良くなりました!!」
と笑顔で感想を頂きました。

【冷え性】なので足を温めることは、悪いことではありません。
でも、根本的な原因解決にはなりません。

中には、心臓が原因で【冷え性】の方もいるので
今回の【冷え性】に対する調整が、
全ての人に当てはまる訳ではありません。

心臓などの器質的な原因でない人に対しては、
当てはまる可能性が高いと思っております。

Iさん、【冷え性】が改善されて本当に良かったです。
くれぐれも爪先を使ってふくらはぎの筋肉を動かしてください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【山形県河北町の整体】土日祝日も営業の「よくなる整体院

〒999-3511 山形県西村山郡河北町谷地荒町東1丁目5-5

『完全予約制』TEL 0237-73-5188

ご予約の際は、「ブログを見て」とお電話くださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

コメントを残す

このページの先頭へ