【シンスプリント痛】になったんですが・・・

おはようございます。

【山形県河北町の整体】土日祝日も営業の「よくなる整体院」院長 中村守です。

日増しに紅葉がきれいになってきました。
当院の前の紅葉の街路樹は、週間前に業者さんが剪定を行って頂いたお陰で
今年は、落ち葉に悩まなくて良いようです。助かります。

a0002_012031
今日は、【シンスプリント痛】で来院のHさん(天童市在住)

Hさんは、中学生で陸上部に所属しております。
種目は、走り幅跳びです。
蹴り出す足に【シンスプリント痛】が出てしまいました。

整形外科の先生のところに通院されていました。
そこの先生に【シンスプリント痛】と診断されました。
激痛は無くなりましたので、後は様子を見ることになりました。

歩いては、大丈夫ですが、走ると【シンスプリント痛】が出ます。( ;∀;)
大会も近いということでお母様が当院に通院されていましたので、
ご紹介でいらしてくれました。

【シンスプリント痛】でしたので、
場所的には、膝下の2本の骨の内側の半分より下付近の痛み
がありました。

【シンスプリント痛】は、別名【疲労性骨膜炎】【脛骨過労性骨炎】
と言われる医療機関の先生もいらしゃいます。
陸上選手やバスケットやバレーボールの選手などに見られます。

Hさんに関しては、
先ずは骨盤からカラダ全体の調整を行いました。
実は、Hさんの骨盤は大きく歪んでおりました。(-_-;)

次に【シンスプリント痛】と特に関係の深い後脛骨筋を
痛みのない反対側の足を使い、調整を行いました。

そして、足首の関節や足首から先の骨のバランスも
合わせて調整を行いました。

施術後は、Hさん
「先生、走れます。まだ少し痛みがありますが。
めっちゃうれしい!!」
と笑顔でおっしゃって頂きました。

Hさん、本当に良かったですね。
次回は、更に膝関節やふくらはぎの筋肉のバランスと合わせて
調整を行います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【山形県河北町の整体】土日祝日も営業の「よくなる整体院

〒999-3511 山形県西村山郡河北町谷地荒町東1丁目5-5

『完全予約制』TEL 0237-73-5188

ご予約の際は、「ブログを見て」とお電話くださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメントを残す

このページの先頭へ