【膝を手術】と言われたのですが・・・

おはようございます。

【山形県河北町の整体】土日祝日も営業の「よくなる整体院」院長 中村守です。

例年になく暖かい12月です。
そうは言っても朝晩は寒いです。
何事にも準備万端で臨みたいですね。

images (1)

今日は、【膝の手術】と言われて来院のOさん(寒河江市在住)

Oさんは、保育園に通っています。
遊んでいる時に保育園の先生に左膝の痛みを訴えたそうです。
それから、病院の整形外科に行かれて先生から「【膝の手術】」と言われたそうです。

Oさんのご両親が当院に来院されていた関係で相談に来られました。

最初にOさんの左膝を拝見させて頂いた時は、
右膝の1.5倍ほど大きくなっていました。
動きもあまりまりませんでした。

ご両親は、
「できることなら【膝の手術】はさせたくない!」
ということでした。

私も2人の子供の親ですのでそのお気持ちは十分わかりました。

今回のOさんのケースは、
膝関節の問題
ハムストリングスの問題
腓腹筋の問題
が原因では?と考えました。

ハムストリングスの問題ということでしたので
骨盤は大きく関与してきます。

基本通りに
骨盤からカラダ全体のバランス
を調整しました。

Oさんは、歩く時に膝裏を伸ばさないようにしていました。
痛みが出ることもあると思いますが、
膝を伸ばして歩くことが怖いのだと思います。

歩く姿を見ていると
左の骨盤を倒しいます。

骨盤の調整後は、
まだ膝裏を曲げて歩きますが、
歩くスピードは速くなりました。

次に膝の関節調整を行い、
最後に腓腹筋の調整を行いました。

施術後のOさんに歩いて頂くと
「痛くない」
とおっしゃって頂きました。

ご両親は、笑顔のなられて
本当に良かったです。

Oさんのご両親には、
Oさんはまだ保育園に通っていますので
動きの制限は難しいこと。

ですから、少し回数はかかるということや
痛みが出たら直ぐ連絡を頂くことを
お話をさせて頂きました。

Oさんの【膝の手術】に関しては、
数回の施術の経過で判断してみては?
と提案だけさせて頂きました。

Oさんのご両親からは、
「先生、少しですが希望が見えました!」
と笑顔でおっしゃって頂きました。

精一杯施術や調整をさせて頂きます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【山形県河北町の整体】土日祝日も営業の「よくなる整体院

〒999-3511 山形県西村山郡河北町谷地荒町東1丁目5-5

『完全予約制』TEL 0237-73-5188

ご予約の際は、「ブログを見て」とお電話くださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメントを残す

このページの先頭へ