【腱鞘炎】や【弾発指】

【山形県河北町の整体】土日祝日も営業の「よくなる整体院」院長 中村守です。

【腱鞘炎】【弾発指】の症状を訴える人は、
特に女性の多いのが特徴の一つの様な気がします。

年代的には、更年期の時期の方、
そして、手をよく使う職業の方
に多いようですね。

また、今は、【腱鞘炎】【弾発指】の中にも
パソコンを使う事が原因で症状が起こる方も出てきました。
今の仕事場では、パソコンを使わないことはないですね。

例えば 
マウス症候群(又は反復性ストレス障害
という方もいます。

マウス症候群とは?

1日に6~8時間も反復してマウス操作を行う方に多く現れます。
首や腕~手にかけて起こる疲労や痛み
などの一連の症状群といえるかもしれません。

または、
反復性ストレス障害
ともいわれています。

マウス操作のみだけに限られたものではなく、
テンキー操作などでも同様な症状を起こす場合もあります。

私が開業した平成6年に【腱鞘炎】【弾発指】来院された方々は、

・字を書く事務職の方
・料理関係の仕事の方
・製造業などで指先や腕に力を入れて同じことを繰り返す職業の方

が殆どでした。

しかし、今は、パソコンやゲームの普及もあると思いますが、
職業や年齢、そして、原因や施術ポイントも変わってきています。

【腱鞘炎】【弾発指】に関しては、
病院や整形外科の先生の所で、簡単に手術をする時代になりました。
中には手術時間が十数分?という病院や整形外科の先生もいます。

【腱鞘炎】【弾発指】は、本当に手術が必要なのでしょうか?

【腱鞘炎】【弾発指】の症状を訴える人の中には、
手術が必要な方もいるのも事実です。

でも、手術が必要でない方もいるのも事実です。

例えば、【腱鞘炎】というぐらいですので、
多くの方は『腱』が原因と考えられます。

私の施術経験からですが、
『腱』の問題だけではなく、
手首の骨の動きも原因の一つ!
と感じています。

手首には、
月状骨、舟状骨、三角骨、豆状骨、有頭骨
などの骨が存在します。

月状骨、舟状骨、三角骨、豆状骨、有頭骨の骨のズレが原因で
【腱鞘炎】【弾発指】
の症状を訴える人がいます。

月状骨、舟状骨、三角骨、豆状骨、有頭骨の骨のズレが原因の方は、
手首の骨の調整で改善されます。

月状骨、舟状骨、三角骨、豆状骨、有頭骨の骨のズレ
に着目する医療機関の先生や治療院の先生方は、
少数派かもしれません。

ですから、

【腱鞘炎】【弾発指】で病院で手術といわれた方
【腱鞘炎】【弾発指】で医療機関などで注射を打っても改善されない方
【腱鞘炎】【弾発指】で電気療法やマッサージでも変化が出なかった方

でも、よくなる整体院の調整が、
お役に立てるかもしれません。

【腱鞘炎】【弾発指】でお困り、お悩みの方は、
お気軽にお電話(0237-73-5188)
または、
メール(info@yokunaruseitaiinn.com)
にご相談ください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 山形県河北町の温泉施設『ひなの湯』から車で1分
 患者さんの8割が女性 土日祝祭日施術OK

 よくなる整体院【完全予約制】
 院長 中村 守
 TEL:0237-73-5188
メール:info@yokunaruseitaiin.com


 休院日 水曜日、木曜日
 
 予約時間 月火金  8時~12時 13時~19時
      土日祝祭日 8時~12時 13時~17時
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

このページの先頭へ